債務整理なら武村法律事務所 武村法律事務所|東京都新宿区西新宿7-18-19 新宿税理士ビル第2別館 4階

債務整理 ~ご相談から完済までの流れ~

債務整理 ~ご相談から完済までの流れ~

借金返済が苦しくなったときには、「債務整理」により解決を図る方法があります。

ただ「債務整理」とはどのようなことなのか、よくわからないという方もおられます。

これから債務整理する場合、どのような流れで手続きが進んで進んで行くのか、知っておくと安心です。

以下では当事務所の債務整理相談窓口における、債務整理のご相談から完済に至るまでの流れをご説明します。

1.債務整理 無料相談

任意整理 無料相談

債務整理を進めるとき、まずは当事務所の債務整理相談窓口を利用して、弁護士による相談をお受けいただきます。債務整理のご相談料は無料となっておりますので、お気軽にご利用下さい。

債務整理では、任意整理、個人再生、過払い金返還、自己破産など

、各種の手法について、その効果に合わせてデメリットや費用についてもご説明のうえ、ご相談いただけます。

2.受任通知

任意整理 受任通知

ご相談の結果、債務整理による対応が必要と判断されるケースでは、弁護士に債務整理のご依頼いただいて、委任契約書を作成します。

そして、弁護士が各債権者に対し、「受任通知」と「取引履歴開示請求書」を発送します。

 

債務整理の手法によっては、それぞれ手続きや流れが異なります。区らしくは下記をご参照ください。

 

3.債務整理手法ごとの対応

任意整理 利息制限法引き直し計算

債権者から取引履歴が届いたら、弁護士が事前に取り決めた債務整理プランに応じて、対応を行います。
利息制限法での利息の引き直し、債務免除の交渉など多岐にわたります。詳細は債務整理無料相談窓口までご相談ください。

4.和解交渉

任意整理 和解交渉

事前に取り決めた債務整理プランに応じて、弁護士が借金返済計画の作成や、各種の手続き、交渉を行います。

債権者との話し合いについてはすべて弁護士が行うので、債務者の方に連絡が来ることはなく、普段通りの生活を続けていただけます。

5.合意

任意整理 合意

債権者と話し合って合意できたら、合意書を作成します。

合意書は2通作成して、1通を債権者側、1通を債務者側が所持します。

最終的にすべての債権者と合意ができたら、債務者の方が合意内容に従って支払を継続していくことになります。

途中で支払ができなくなると、あらためて債務整理が必要になる可能性もあるので、返済が続いている期間は、滞納しないように慎重に生活を続けましょう。

6.完済

任意整理 完済

合意した通りに返済を終えると、借金を完済したことになり、借金問題を解決できます。

以上が債務整理の大まかな流れです。期間としては、債権者数や債権者の対応にもよって幅がありますが、3か月~8か月程度かかることが多いです。

債務整理に関心があるけれど不安がある場合には、弁護士が親身になってアドバイスや説明を行いますので、お気軽に当事務所の債務整理相談窓口をご利用下さい。

1日も早く、安心して眠りたい。
もう借金のことで悩みたくない。
footcopy_bg

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-18-19
新宿税理士ビル第2別館 4階

※「第二東京弁護士会」は、大正15年に設立され、現在も東京において市民の権利を実現するための活動に特に力を入れている弁護士会です。東京都以外にも全国でのご相談をいただけます。
TOP